アマリール

英式をバルブを米式に - ネットバイトに挑戦!

英式をバルブを米式に

ルッククロスには通常ママチャリに使われる英式バルブが標準の物が多いです。
米式バルブは自動車などで一般的に使われている物なので空気漏れが少なく空気圧を測定することが可能です。

パナレーサー ACA-1 バルブアダプター 1セット



を使うと英式バルブを米式バルブに変換することが出来、ガソリンスタンドでも自転車の空気を入れることが出来るということでスル蔵も購入してみました。

これ↓↓↓

(STRAIGHT/ストレート) 変換アダプター 英式自転車タイヤバルブ 米式変換用 22-1409


残念!!!
変換アダプターなので空気圧は計れません。空気圧を図る為には上のパナレーサーのような構造になっていないといけません。

皆さんはお間違えにならないように

パナレーサー ACA-2-G エアチェックアダプター(キャップゲージ付)


のようにエアゲージ付の空気入れでなくてもキャップゲージで確認できる商品もあります。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://okozukaikasegisuruzo.blog51.fc2.com/tb.php/60-46433a19